18/01/08(月) お絵描き(オリジナル)更新
Picture * Novel * miniSD
pixiv * Twitter * Instagram * cookpad

18/08/06(月)

あまんちゅ!82『桜ダイビング』

 何か別の作品始まりましたけど?そしてダイビング漫画だったのを思い出した。
 この機材はどのくらいフィクションなのでしょうか。それとも現実にこういう感じ?アマゾンをちょっと見てみたものの、ケースばっかりでよくわかんなかった…。防水防圧とフィルタが必要そうなのは想像できるのですが、あのアームはフィクション、かなぁ?水流ですぐ破損したりしないのでしょうか。破損するだけならともかく、流れていったらそれを回収するのが大変そう。
 紅葉目線なのであれだけど、てこが話しかけてるもなかなかの変化だし、見た目もお姉さん度アップ。そろそろふたつ結びが似合わなくなってきそうなくらいです。
コメント(0)

18/08/06(月)

あまんちゅ!81『花ぐるま』

 この制服からリボンをほどくと、こんなにぼやっとするというのは今更な新発見。重要ですねリボン。しかし部室に飾るとは…?せっかくだから、だるまの頭にでもつける?
 弟君にはぜひゴミだけはきちんと処理していくようにお願いしたいものです。ほかのものが散らかってるのはともかく。とはいえ完璧に片付けて出て行ったら、それはそれで姉が覗いてめそめそしそうですし、帰ってきた時に寝る場所がないくらい物置やほかの用途に転用されているのがオチなので…、ちょっとごちゃっとさせておくくらいが正解、か?
 桜の押し花ってあれですよね、花びらの厚みがなくて色が薄いから、あまり綺麗に仕上がらなくないですか?あれ、私がへたくそ?
コメント(0)

18/06/04(月)

あまんちゅ!80『旅立ちの唄』

 制服の上からエプロンつけて、わざわざボレロを着直しているようなので、一瞬、こんな制服だったっけ…、と考えてしまいました。
 あまりピンとこずにずっと思っているのですけど、東京なんてすぐそこじゃないですか?ていうか隣?…と改めて地図を見たら、あいだに神奈川県が存在していてびっくりした地理も壊滅的な方向音痴です。滋賀からだと大阪あたりの感覚でしょうか。あるいはもうちょっと先の三ノ宮くらい?引っ越し日が決まっているということは引っ越し先も決まっているのだろうけど、その雰囲気に気付かない姉ちゃんは鈍感なのでは。寮だから特に下見もせずに決めたとかかな。
 輪に入り損ねてるこだまちゃんがらしいなぁ。気にせず突っ込んでいってもいいんですよ。
コメント(0)

18/04/04(水)

あまんちゅ!79『春一番』

 いやホントにどちら様ですかあなた。うしろが伸びたというより、前髪を上げてるのが別人度を上げている要因っぽいです。
 大人なぴかりなので、しれっと状況を理解していそうだとは思いましたが、翻弄までしてしまうのですね…。プレゼントを渡すシーンが何気なく描かれていますけれども、こころちゃんサイズのTシャツがぴかりよりも小さいことに、本人が気付いていなさそうなのが幸いかもしれません。初登場時の設定でしょうけど、128cmでしたよね。148cm設定のぴかりと比較しても別に伸びてなさそうだし、医療機関に相談とか、してるのかしら…(※相手は二次元)。
 結婚式の話を振られて、赤くなるてこが気になります。具体的に想像する相手がいなければ、照れはするだろうけどそんなに赤くなるかなぁ。つまりいるんですかね。となると姉ちゃんを泣かすパターンですよね多分。
コメント(0)

18/03/13(火)

本とか映画とか下川みくに『あなたと直樹と私だけ』『Jackpotを引いてしまいました。』

 年末のクリスマスライブの感想も書くつもりだったのに、やべえ、小並感しか出てこない、とか思っているうちに、3回目のライブに向かっていました。数時間のちには早くも4回目だよ!というわけで、行って参りました『あなたと直樹と私だけ』及び『Jackpotを引いてしまいました。』。
続きを読む
コメント(0)
カテゴリ
過去ログ
Other